主日と祝祭日の聖書日課

The Lectionary for Sundays, Solemnities and Feasts of the Lord
PDFファイル

この聖書日課表は、プロテスタント教会の主日礼拝において使用するために、「ミサの朗読配分」(Ordo lectionum Missae, 1969, 1981)を、そのエキュメニカル版である『改訂共通の聖書日課』(The Revised Common Lectionary, Abingdon Press, 1992)を参考に一部変更して独自に作成したものです。
カトリック教会が第二ヴァティカン公会議にもとづいて聖書日課を改訂して以来(「ミサの朗読配分」、1969年)、多くのプロテスタント教会がこれを一部変更して採用しました。しかし、各教会が独自に変更を行なったため、基本的にはよく似ているが細部に少しずつ違いがある聖書日課表が数多く作成されました。
この聖書日課表は、オリジナルの「ミサの朗読配分」に対し、プロテスタント教会向けに必要最小限の変更にとどめてあります。
主な変更点については、「まえがき」(1頁)をご参照ください。

*四旬節第2主日C年の福音朗読の誤記を訂正しました(2007年2月27日)。
*「移動主日・祝祭日表」(3頁)を更新しました(2013年1月29日)。