沖縄伝道所問安

2019年10月26日(土)から30日(水)まで大会伝道局理事5名により行いました。私を含む4名は28日(月)からの参加です。

沖縄伝道所の移転工事は少しずつしか進んでいませんが、ゆいレール(モノレール)がの 延長工事は完成し、 全線開通していました。 新会堂建設予定地から歩いて10分程にある 「てだこ浦西駅」(終着駅)も見学してきました。

ゆいレールの終着駅「てだこ浦西駅」。
工事中のバイパス(片道2車線)もすぐ近くまで開通。
丘の上の鉄塔付近が旧会堂跡地。丘を削ってなだらかな斜面にする工事が進んでいます。

兵庫地区教職者会

2019年9月10日(火)、 西宮中央教会にて開催されました。

フスト・ゴンサレス著『キリスト教思想史I』の読書発表です。

石束岳士牧師(夙川教会)による「第3章 使徒教父の神学(前編)」読書発表。
西宮中央教会
礼拝堂内部(2階)
階段のステンドグラス
併設のすずらん幼稚園

近畿中会青年部修養会

2019年7月14日(日)~15日(月)、神戸湊西教会にて開催されました。

主題 「日本キリスト教会~私たちが今いる教会~」

講師 阿部祐之牧師(池田教会牧師)

兵庫地区教職者会

2019年6月25日(火)、明石大久保教会にて開催されました。

今回からフスト・ゴンサレス著『キリスト教思想史I』の読書発表が始まりました。

第1回目は、藤田浩喜牧師(西宮中央教会)による「第2章 キリスト教の源流」読書発表。
明石大久保教会
礼拝堂内部

沖縄伝道所問安

2019年6月18日(火)から20日(木)まで大会伝道局理事5名により行いました。

沖縄伝道所は、西原町の区画整理事業(当初は2007年~2017年の計画)に伴い、2013年に旧会堂を撤去して以来、近くのビルの1室を借りて仮礼拝所として礼拝を続けています。しかし工事がなかなか進まず、事業は 2017年に 5年間延長となり、更に遅れる見込みです。

工事が遅れている主な理由は、沖縄電力の鉄塔移設が遅れているためで、これにはまだ数年掛かりそうとのことです。

このビルの2階の1室を借りて仮礼拝所として礼拝を守っています。(2018年11月撮影)
仮礼拝所の入り口(2018年11月撮影)
6月19日(水)、祈祷会に出席。理事長の田部郁彦牧師(西都教会)が奨励。
山を削り、マンホールの高さまで埋める予定ですが、鉄塔の移設が遅れています。
鉄塔の右手手前が旧会堂跡。左手手前が新会堂予定地 。
新しい県道(片道2車線のバイパス)が途中までほぼ完成。
ゆいレールの延長工事も進んでおり、完成すれば終着駅が新会堂予定地のすぐ近くにできます。

加西伝道所

2019年6月9日(日)、午後3時からの礼拝で説教をしました。本年4月に天満由加里牧師が南柏教会へ転任されたため、兵庫地区の教職が交代で礼拝の応援をしています。

私は毎月の第2主日の礼拝、引き続いて行われる定期委員会の担当です。

磐田西教会 

2019年5月19日(日)、磐田西教会(静岡県)の伝道礼拝にて説教をしました。

磐田西教会
礼拝堂
毎週30名程の方々が集っておられます。
齋藤修牧師ご夫妻と
隣の袋井市にある袋井愛野めぐみ教会

兵庫地区教職者会

2019年4月23日(火)、神戸湊西教会にて開催されました。
鈴木美津子教師試補(4月より宝塚売布教会伝道師)、河田俊郎教師試補(4月より兵庫地区応援)の2名の歓迎会が行われました。

鈴木美津子教師試補
河田俊郎教師試補

近畿中会 ジュニア青年部修養会

2019年3月25日(月)~27日(水)、大阪国際ユースホステルにて開催されました。
主題「聖霊ってどんな方?―わたしたちの信仰告白③―」
講師 田中伊作(北田辺教会牧師)

講演(中高生、青年の部)

小学生は別プログラム(藤田英夫先生による聖霊についてのお話)

朝の祈り

体育館で運動会(小学~大人のプログラム)

小学生の制作した紙人形劇場の発表(聖霊降臨の場面)

 

近畿中会 第68回定期中会

2019年3月20日(水)~21日(木)、西都教会(京都市)にて開催されました。

議事(西都教会礼拝堂)

議長に有賀文彦牧師(大垣教会)を再選、書記に中家盾牧師(大阪西教会)を新たに選出

鈴木美津子教師試補が4月から宝塚売布教会に伝道師として赴任

西都教会